酢玉ねぎの効果が凄い!血管が若返りアンチエイジングにも期待大!?

酢玉ねぎはダイエットや健康に良いものですので、私は毎日食べています♪

冷蔵庫内のストックがなくならないように作ってますが、たまにストック切れ、しかも材料となる玉ねぎもないこともっ。こんな時ってソワソワします。

習慣になっているものがなくなると、なんか落ち着かなくて(汗)。今後はせめて材料の玉ねぎだけでも切らさないように気を付けます。

ダイエットのサポートに役立ってますし、最近受けた血液検査でお医者さんに褒められたこともあるので、酢玉ねぎは私の生活に欠かせません♪

今回はそんな酢玉ねぎの効果についてお話しします~。酢と玉ねぎが健康に良いのは知られていますが、合わせて摂ることで相乗効果が期待できますよ^^

どのような効果があるのでしょうか。さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

酢玉ねぎが健康をもたらす効果の秘密!

酢玉ねぎに期待できる主な健康効果は…

  1. 血圧の正常化作用
  2. 血中の脂質や血糖値の上昇を抑える
  3. ダイエットをサポートする
  4. アンチエイジングになる

です。

次に、一つずつ見てみましょう。

1.高い血圧の値を正常にする!

玉ねぎに含まれている有効成分の代表格は、硫化アリルとケルセチンです。硫化アリルとケルセチンには次のような健康効果があります。

  • 硫化アリルが血液をサラサラにする
  • ケルセチンが血管をしなやかにする

ので、血圧が上がるのを防ぐ作用があります。

玉ねぎの有効成分で有名どころといったら『硫化アリル』ですよね~。血が固まるのを防ぎ、血液をサラサラにします。また、血管を広げて血液の流れを良くします。

人が生きている限り体の中で発生する活性酸素は、多すぎると細胞や血管を傷つけてしまいます。ケルセチンの抗酸化作用は活性酸素を除去して血管をしなやかにしてくれます。

さらに、玉ねぎを酢に漬けることで高い血圧を下げるパワーがアップしますよ~!

なぜなら…

  • 酢そのものにも血液サラサラ効果がある

からです。

発酵パワーの簡単おかず「酒かす」「酢」「みそ」「ぬか」―NHKためしてガッテン (主婦と生活生活シリーズ)によると、高血圧の改善に効果を発揮することが明らかになっているそうです。

 

ちなみに血圧を下げる効果は、高血圧の人のみに作用します。血圧が正常な人や低血圧の人には影響しないということなので安心して食べてください。

私は低血圧ですが、酢玉ねぎを愛食していて血圧が下がり過ぎたと思ったことはありませんよ。

酢玉ねぎの健康効果は、血圧を正常にするだけにとどまらず、さらに嬉しい効果があります。次を見てみましょう。

 

2.血中の脂質や血糖値の上昇を抑える!

玉ねぎと酢を同時に摂ると…

  • 血液がドロドロになるのを防ぎ、キレイな血液になる

ので、将来的に病気を防げます。

血液の中に糖や脂質が多くなると、流れが悪くなるし、血管を傷つけちゃうんですね。これが続くと動脈硬化という状態を招いて、心筋梗塞や脳梗塞などの病気になることもあります。

 

玉ねぎに含まれる硫化アリルとケルセチンは、血中の余分な糖や脂質を減らす作用がありますし、

酢は、血中のコレステロール値や中性脂肪値を低下させる効果があることも実証されているとのことです。

 

ところで、硫化アリルは豚肉などに含まれているビタミンB1と一緒に摂ると、代謝が活性化しますよ。脂肪として蓄えられにくくなるのでダイエットに繋がります。次にお話ししますね♪

 

3.酢玉ねぎのダイエット効果とは?

玉ねぎは血糖値が高い人やダイエットしたい人にピッタリっ!なぜなら…

  • 便通を良くして、体の新陳代謝を促す

ので、体内の余分な糖や脂質を減らすとともに、腸内環境を整えるからです~。

さっき話した硫化アリルとビタミンB1の他に、玉ねぎにはオリゴ糖や食物繊維によってダイエット効果が期待できます。

オリゴ糖は善玉菌を増やして腸内環境を良くして、食物繊維は便通を促す作用があります。そして、玉ねぎにたくさん含まれているケルセチンは、腸の動きを活発にする作用を持っています。

 

酢に豊富に含まれるクエン酸にも、代謝を促す作用があるので、酢玉ねぎは一石二鳥でダイエットに役立ちます~。

このように、血圧が上がるのを抑えたり、血液中の糖や脂質を減らす作用のある酢玉ねぎは、アンチエイジングにも繋がるんですよ~。次を見てみましょう♪

 

4.アンチエイジング効果もある!

玉ねぎや酢の作用によって…

  • 血管の老化をゆるやかにする

ので、アンチエイジングにも繋がりますっ!

増えすぎると細胞を傷つけて酸化させ、老化の原因の一つになる活性酸素という物質があるのですが、これを除去する酵素が私たちの体にあります。

だけど、この酵素の働きって年齢を重ねるとともに衰えるのです。すると、活性酸素によって細胞が酸化されて老化が進んじゃうんですね。

 

血管が老化すると、体の隅々に酸素や栄養などを届けにくくなって肌が衰えたり、病気の原因となる動脈硬化を招くこともあります。

老化は免れないものですが、スピードは緩やかにしたいですよね。ましてや病気にはなりたくないですもんね。

 

効果的な食べ方は?

健康効果やダイエット効果が期待できる酢玉ねぎですが、有効成分である硫化アリルは水に溶けやすい性質を持っています。ですので…

  • 玉ねぎをスライスしたら水にさらさない

ことがポイントです。

1日に3回、食前か食事と共に50~60gくらい(小皿約1杯)食べると健康効果やダイエット効果が期待できます。

 

酢玉ねぎの漬け酢に有効成分がたっぷり!

玉ねぎの有効成分である硫化アリルは水に溶けだす性質をもっているので、酢に溶け出しています

そのまま飲んだり、酢の物や南蛮漬けなどの料理に使ってください~。そのまま飲むのが苦手な人は料理に使っちゃいましょう。

 

漬け酢がたくさん余って使い切れない場合は、もしかしたら、酢の使用量が多いのかもしれませんね。

私は自己流で作っていた時は酢をたっぷり使っていたので、使い道に困ったことがあります。

ですが、次に紹介する酢玉ねぎの作り方をすると、酢も使い切りやすい量ですのでおススメです。

 

酢玉ねぎの簡単な作り方

酢玉ねぎは簡単に作れますので紹介しますね♪

材料
  • 玉ねぎ 250g
  • 塩 小さじ1/3
  • はちみつ 大さじ1/2
  • 好みの酢 大さじ3
作り方
  1. 玉ねぎの皮をむき、薄く切ったらボウルに入れる
  2. 塩を加えて混ぜて、はちみつと酢を加えて全体をよく混ぜる
  3. アルコール又は熱湯消毒した保存瓶に入れる

 

玉ねぎを漬けこんでから2時間後には食べれますよ~。2日くらい漬けると味がまろやかになっているので更に美味しいです。

冷蔵で10日くらい保存できます。作った日にちを書いておくと安心ですよ~。

こちらに詳しく書いてますので、見てみてください♪

⇒ 酢玉ねぎの作り方で簡単なのはコレ!美味しくてアレンジも自由♪

 

実感している酢玉ねぎの効果を紹介!

私自身も、酢玉ねぎを1年以上前からほぼ毎日食べています。酢玉ねぎを習慣的に食べ始めて、太りにくくなりました。

減量効果を期待してたんですけど、私の場合は現状維持になってます。たまにお菓子をたくさん食べることもあるんですが、太りにくくなってるかなと思います。

でも、暴飲暴食を続けると太りますよ。酢玉ねぎを食べさえすれば、どんなことをしていても痩せるワケではありません。

 

健康効果については、こちらの本に口コミが載っていますので、いくつが紹介しますね。⇒ 酢タマネギでやせる! 病気が治る! (高血圧、糖尿病を撃退する特効食)

酢玉ねぎを食べたら、最大血圧150mmHgで最小血圧90mmHgだった血圧が、順調に下がり正常化。しかも、9kgやせられて、夫は血糖値、肝機能値が大改善しました。 54歳・女性

がんこな便秘が改善し、5kgの減量を果たしました。 67歳・女性

最初の3週間は、酢玉ねぎを食べて、ウォーキングをしても、効果はなかなか現れませんでした。体重はいつ量っても83kg前後のまま。3週間たって、もうやめようかと思った矢先、体重が落ち始めました。その後はおもしろいように2kg、3kdと減っていったのです。そして、1年もしないうちに18kgやせて、体重は65kgになりました。61歳・男性

皆さん共通していることは、食べ続けているということでした。1食に小皿1杯(50g)で良いので毎日摂り入れてみてくださいね^^

まとめ

それでは、これまでのお話をまとめますねっ。

酢玉ねぎに期待できる主な健康効果は…

  • 血圧の正常化作用
  • 血中の脂質や血糖値の上昇を抑える
  • ダイエットをサポートする
  • アンチエイジングになる

などです。

効果的な食べ方は?

  • 玉ねぎをスライスしたら水にさらさないことがポイント
  • 1日に3回、食前か食事と共に50~60gくらい(小皿約1杯)を継続して食べる

今回は酢玉ねぎの効果についてお話ししました。

玉ねぎだけを生で食べると胃腸への刺激が強い過ぎる場合がありますが、酢に漬けた玉ねぎなら酢とともにまろやかになりますよ~。

血液や血管がネバネバしたり、ドロドロしていると病気を招く原因になります。ダイエット効果は嬉しいですが、健康あってのもの。酢玉ねぎは健康効果も期待できるので是非継続して摂ってみてください。

 

ただし、酢玉ねぎだけを食べれば万事OKというわけではありません。食生活の見直しや改善など、日常生活での自己管理が大切です。

過去に「酢玉ねぎは効果なし」と注目されたこともありますよね。

酢玉ねぎだけでなんとかしようと思うと、私も効果はないんじゃないかなと思います。単品だけ食べていたら、摂取する栄養バランスは乱れてしまいますしね。

ただ、科学的根拠がなくて病気が治ると言い切られていたことに対しては、いかがなものかなと思います。

 

酢玉ねぎは効果を保証したりするものではないので、あくまでも参考にしてください。お互いに健康増進に役立てましょうね~。

 

<参考書籍>

雑学
スポンサーリンク
シェアする
ゆる暮らし ~ダイエットと家事と日々のこと~