クッキーの冷凍と解凍方法!美味しく長持ちさせるコツを紹介

クッキーを手作りすると楽しいですね~。家族のために手作りすることがありますが、量がたくさんできるので困っちゃいます。

また、市販のクッキーを買っても量が多い場合は湿気ってダメになることも。

そこで今回はクッキーを無駄にしないために、こちらの…

  • 焼く前のクッキー生地を冷凍保存する方法
  • 焼いた後のクッキーを冷凍保存する方法
  • 市販のクッキーを冷凍保存する方法

などをまとめました。また、解凍方法についても紹介しますね。それでは、一緒に見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク

クッキーを美味しく冷凍保存する方法

クッキーの冷凍保存について、今から…

  1. 焼く前のクッキー生地を冷凍保存する方法と解凍方法
  2. 焼いた後のクッキー(市販品含む)を冷凍保存する方法と解凍方法

などをそれぞれ紹介しますね。

さっそく見ていきましょう!

 

1.焼く前のクッキー生地を冷凍保存する方法

焼く前のクッキー生地を冷凍する方法は…

  • アイスボックスクッキー用
  • 型抜きクッキー用

の2パターンがあります。

 

アイスボックスクッキー用の生地の場合

生地を筒状(棒状)に伸ばしてラップでぴったりと包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍。

アイスボックスクッキーは、柔らかい生地だと包丁できれいにカットできません。なので、冷凍して作るのが一般的。その際に、食べる量だけ切り分けて、残りはそのまま冷凍しておく場合が多いです。

 

型抜きクッキー用の生地の場合

生地を薄く伸ばしてラップで包み、冷凍用保存袋にいれて冷凍。

型抜きしたものをラップで包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍すると手間が省けそう。我が家は冷凍庫のスペースに限りがあるので、出来ないのが残念です~。

バットに並べてラップをかぶせておくと型崩れを防げると思いますよ♪

ポイント

生地が空気に触れないように、ラップでピッタリと包んでください^^

 

 

解凍方法

  • アイスボックスクッキーの場合
  • 型抜きクッキー用生地の場合

の2パターンについて紹介しますね。

アイスボックスクッキーの場合

凍ったままのクッキー生地を包丁で薄く切って、オーブンやトースターで焼く。

生地が固すぎる場合は、冷蔵庫で半解凍させると切りやすいですよ~。

 

型抜きクッキー用の生地の場合

冷凍していた生地を冷蔵庫に移して解凍。

(生地の大きさによるけど5~6時間が解凍時間の目安)

生地が伸ばせる状態(解凍)になったら、型抜きして焼くだけ。生地が柔らかすぎて扱いにくい時は、もう一度よく冷やすと型抜きしやすいですよ♪

ポイント

バターが入っている生地は冷蔵庫での解凍がおすすめ。室温で解凍すると生地がテカテカになったので、私はそれ以来、冷蔵庫で解凍しています。

 

冷凍保存したクッキー生地の保存期間(賞味期限)は1ヶ月が目安です。

 

2.焼いた後のクッキー(市販品含む)を冷凍保存する方法

焼いた後のクッキーや、封を開けたあとの市販のクッキーともに同じ手順です^^

手順

クッキーを食べる分だけラップで包み、冷凍保存袋に入れたら空気をよく抜いて冷凍する。

または、ラップに包まず一度に食べる量を冷凍保存袋に入れて冷凍するのもアリです。

ポイント

焼いた後のクッキーや市販のクッキーも冷凍保存できるので、クッキーが湿気る前に冷凍しちゃいましょう♪

手作りクッキーの場合は、焼いた後に必ず網の上に置いて、しっかりと水分を飛ばします。オーブンシートの上に置いたままだと、クッキーの裏側に水分が残ってしまいますよ~。

クッキーは常温で1週間くらい保存できますが、美味しく楽しむために、できるだけ早く冷凍保存してください。

 

解凍方法

凍ったまま食べても美味しいし、自然解凍しても美味しく食べられます^^

冷凍していたクッキーをお皿に盛って、お茶の支度をしている間に自然に解凍できています。

自然解凍したクッキーの湿気が気になる場合は、トースターで軽く(約1分)焼くとサクッとします。焦げやすいから、確認しながら温めてくださいね!

または、レンジで軽く(約30秒)チンして網の上に置いておくと水分が飛びます。チンしすぎるとクッキーがカッチカチになるのでご注意を~。

 

焼いた後のクッキーの保存期間(賞味期限)の目安は約1ヶ月です。

 

まとめ

それでは、これまでのお話をまとめますね!

クッキーの冷凍保存方法

  • アイスボックスクッキー用
    生地を筒状(棒状)に伸ばしてラップでぴったりと包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍する

  • 型抜きクッキー用
    生地を薄く伸ばしてラップで包み、冷凍用保存袋にいれて冷凍する
    または、型抜きしたものをラップで包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍する

  • 市販品を含む焼いた後のクッキー
    クッキーを食べる分だけラップで包み、冷凍保存袋に入れたら空気をよく抜いて冷凍する

クッキーの解凍方法

  • アイスボックスクッキーの場合
    凍ったままのクッキー生地を包丁で薄く切って、オーブンやトースターで焼く。

  • 型抜きクッキー用の生地の場合
    冷凍していた生地を冷蔵庫に移し、一晩おいて解凍する
    (5~6時間が解凍時間の目安)
    型抜きした後に冷凍した生地は解凍が早いので、焼く前に冷蔵庫に生地を移しておく

  • 市販品含む焼いた後のクッキー
    凍ったまま食べたり、自然解凍する
    (湿気が気になる場合は、トースターやレンジで水分を飛ばす)

今回はクッキーの冷凍保存方法と解凍方法についてお話ししました。

焼いた後のクッキーは常温保存できますが、冷凍保存すると長く美味しさを保つことができますよ~。

1か月くらいは冷凍保存できますが、私は食べてみて美味しければ冷凍してから1か月以上のものも食べちゃってますw

クッキーを冷凍してから1か月以内であったとしても、食べてみておかしな味がしたら廃棄したほうがいいと思いますよ。自分の味覚を信じてくださいね。

 

雑学
スポンサーリンク
シェアする
ゆる暮らし ~ダイエットと家事と日々のこと~