ダイエット中だけどチョコがやめられない?それでも15kg痩せました

ダイエットをはじめると「真っ先に甘いものをやめなくちゃ」と意気込んでしまうものです。

余計にとっている糖分なら控えるべきだなと私も思います。だけど甘いものが食べたくなることもあるんですよね。私は基本的に甘いものが大好きです。ですから

・ダイエット中だけどチョコがやめられない

という気持ちは痛いほどよく分かります。

 

ダイエット中に甘いものを控えるのは、言ってみれば常識ですよね。でも、なかなかチョコがやめられない・・・。こんな葛藤を抱えている方は多いと思うのですが、実は無理にやめなくても痩せられる方法があるんです。

というのも、私、チョコを食べながら15kgも痩せることができたんです。どうやったのって?それでは今回はその時に行っていたコツについてお話しますね。

 

スポンサーリンク

私がチョコレートを食べながらダイエットできたワケ

 

ダイエット中にどうしてもチョコレートが食べたくなった場合はどうしたらいいのかというと、

  • 自分の気持ちに従って素直に食べる!

です。

甘いものを控えてさっさとダイエットを終えるのが理想なのは分かってますが、今まで過剰にとっていた糖分を控えるのは至難の業。だから最初は食べても大丈夫だよって自分に言っていました。

でも何も考えずに食べていたら痩せるワケありません。ではどうしたらいいのでしょうか。

 

チョコレートを食べながら痩せたコツ

どうしても甘いものをガマンできなくなったときに

  • 凍らせたブロック状のチョコレートを昼間に5粒だけ食べる

ことをしていました。

ブロック状のチョコレートとはお徳用の袋に入っている個別包装されたサイコロ状のチョコレートです。

砂糖がたっぷり入っていてカカオが少なそうな、あのチョコレートです(;’∀’)それでもダイエットの邪魔にならなかったので不思議ですよね。ポイントは・・・

  • 凍らせる
  • 昼間に食べる

このふたつだけです。

凍らせると食べごたえがあって満足感が増すような気がしてたんです。そして昼間は食べてもいいけど夕飯後以降は食べないことだけ徹底してました。

ダイエットにチョコレートを活用していた当時は知らなかったのですが、チョコレートを食べていると痩せるらしいですね。でも、どうしてでしょうか。つぎにお話しますね。

 

チョコレートで痩せるなんて!?

「ほんまでっか!?TV」というテレビ番組で紹介されていたのですが、チョコレートをよく食べている人は太りにくいのだそうです。

  • チョコレートには代謝を高める物質が入っている

だから太りにくいというのですが、その物質とはなんなのか気になったので調べてみました。

 

チョコレートにはカカオポリフェノールが含まれていて

  • 空腹感を抑える

  • 食べ過ぎを予防

  • 血糖値の急激な上昇を抑える

  • 脂肪の燃焼を高める

  • 代謝をあげる

など、これらの働きによってダイエット効果が期待できるのだそうです。

 

チョコレートの種類はなんでもいいですよ。ミルクやブラックのどちらのチョコレートを食べていた人のほうが痩せていきました。私がダイエットできたのもこれらの作用によるものだったのですね。

 

チョコレートは肥満になりにくいって本当?

チョコレートを食べても肥満になりにくい理由は、先ほどのカカオポリフェノールだけでなく、脂肪分であるカカオバターにあります。なぜなら…

  • 血液中に脂肪が移行するのを抑える働きがある

ので体脂肪率が上がるのを防いでくれるのです。

 

また、チョコレートに含まれるオレイン酸は

  • 中性脂肪やコレステロールを減少させる

作用があります。

 

これらの特性を利用してダイエットをする「チョコレートダイエット」というものも存在しています。本当にいろいろなダイエットがあるものですね。ただし、カカオ豆は直接太る原因にならないとはいえ食べ過ぎは注意が必要です。

 

チョコレートは食べ過ぎると太るのは当然!

チョコレートは意外にも太りにくいことが分かったのですが、あくまでもカカオ豆に対しての話です。チョコレートのパッケージにある原材料を見るとよくわかるのですが一番目に砂糖が表示されているものが多いです。

それは砂糖が一番多く含まれているということですからチョコレートを食べた分だけ摂取カロリーが増えるのです。いくらカカオは太りにくいといっても体重が増えるのは当然なことですよね…。

それでは、これまでのお話をまとめますね。

 

まとめ

ダイエット中なのにチョコレートがやめられない対処方法

そういう時はいきなりチョコレートをやめるのではなく、

1日に数個だけ食べてもいいと決めて食べるとストレスが溜まりにくい!

チョコレートをいきなり断ち切ることは難しいですよね。私がダイエットを成功した時は「夕飯前までなら凍らせたブロックチョコレートを5個食べてもOK!」と決めてストレスをためないようにしていました。

チョコレートでダイエットをしたのではなく、ストレスを溜めないようにチョコレートを利用したというカンジです

 

次はチョコレートダイエットについても、まとめておきますね。

チョコレートダイエットはどうやるの?

  • カカオが70%以上入ったチョコレート(パッケージに記載があります)
  • 食前や食間に3粒くらいをゆっくりと食べる

高カカオのチョコレート(カカオ70%以上)がポイントですね。最近は高カカオのチョコレートが手に入りやすいので実践しやすいのではないでしょうか。ただ、砂糖たっぷりチョコレートよりもカカオが多いとはいえ食べた分だけ太るのは当たり前ということは忘れずにいたいですよね。

 

チョコレートダイエットは「どうしてもチョコレートや甘いものを食べたい!」という場合におすすめな方法です。

ダイエット中だけどチョコレートがやめられないという人は、やめられない自分を責めるのではなく、少しなら食べても大丈夫だと前向きにとらえてダイエットを楽しく続けてみてくださいね。

 

 

雑学
スポンサーリンク
シェアする
ゆる暮らし ~ダイエットと家事と日々のこと~