台所スポンジの正しい除菌方法!していたつもりで実は間違ってた!?

スポンジの正しい除菌方法なるものをやってみました。

私は今までスポンジに沸騰したお湯をぶっかけて、「これで菌は全滅やん♪」と思っていましたが、この方法はどうやらよろしくなかったようです(汗)

台所のスポンジに潜む菌の数は、信じがたいのですが家の中でもワースト1位とのこと。そういうものに対して、わたしは『除菌したつもり』になっていました。

手を消毒して料理をしていても、スポンジによって食器が汚染されていては意味がありませんよね…。

 

何かのCMでも言っていたけど、菌が増殖・溜まり場になりやすいスポンジは扱いに要注意なのです。

ということで、今回はスポンジの正しい除菌方法をご紹介しますね。さっそく見てみましょう!

スポンサーリンク

スポンジの正しい除菌方法

用意するもの
  • 75~90度のお湯
  • 耐熱容器
  • 除菌を行うスポンジ

手順 .1

75~90度のお湯を耐熱容器に入れる

手順 .2

除菌するスポンジを入れて1分以上浸ける

手順 .3

すぐに水で冷まして水気をしっかりきる

スポンジをお湯に浸けて、そのまま放置すると雑菌が繁殖しやすい20~37℃に冷めてしまいます。ですので、すぐに冷たい水をかけてスポンジを冷ましてください。

 

細菌は以下の3つの条件が揃うと増殖してしまいます。

  • 湿度
  • 栄養
  • 温度(10~45℃、とくに20~37℃)

正しく除菌したあとは、これらに気を配ってスポンジを保管しましょう。

劣化しているスポンジは使い続けると、菌の繁殖を招きます。2~3週間を目安に取りかえてください。

 

スポンジの除菌と同じくらい、普段から清潔を保つことは大切です。スポンジは小さなゴミが入り込みやすいので、使ったあとは汚れや洗剤をよく洗い落としましょう。

ひと手間になりますが、スポンジを使う前に食器についているヒドイ汚れはぬぐい取ってください^^

カレーやソースなどがベッタリ付いている食器をそのままスポンジで洗ってしまうと、後が大変ですよね。

 

ここまで正しいスポンジの除菌方法を紹介しました。次は避けたほうが良い除菌方法について少しお話しますね。

 

これはNG!? スポンジの除菌方法

  • 熱湯で煮沸
  • ハイターなどの漂白剤
  • 食洗機や洗濯機にかける
  • 電子レンジで加熱する
  • 天日干しする
  • ピンチでつまんで干す
  • 熱湯につけて放置する

 

これらは一見、除菌のために良さそうなイメージがありますが、スポンジの劣化を招く可能性があります。

菌が繁殖しやすい状況を招くので避けたほうが良いです。…と言いつつも、私個人の意見ですが、劣化が気にならなければやってもいいと思っています。

スポンジの劣化が原因となって菌が繁殖してしまうのであれば、気になる前にスポンジを交換したらいいだけの話。

私は質の良いスポンジ(つまり、お高いスポンジ)を使っていないので、早い時では1週間くらいで交換しています。というわけで結果、私のスポンジ除菌は次のようになりました。

 

結局、私のスポンジ除菌方法はこうなった♪

除菌ジョイ!! 毎日除菌するにはジョイがラクですね~♪

私は毎日正しい除菌方法ができるマメな人間ではないので、『ジョイ』頼みですw

 

ジョイの特徴は…

  • 菌のエサとなる油汚れまで徹底的に洗浄できる
  • 汚れに素早く吸着してはがし落とす

とのこと。

すべての菌を除菌するわけではないそうですが、ジョイ8mlをスポンジに浸透させて12時間放置しておくだけで、99.9%も除菌できるのだそうです。

ですので、私はスポンジの中まで洗剤が行きわたるように揉み込んで、あとはそのまま置いています。

スポンジ交換について先ほど、『私は早くて1週間くらい』と書きましたが、使い捨てができるようにダイソーのスポンジを使っているので、見事に罪悪感がないのです♪(←コラッ)

みいこ
みいこ

頻繁に正しいスポンジの除菌方法ができればいいのでしょうけど、なんか面倒くさい…。ズボラな私は続きません(汗)

スポンサーリンク

まとめ

それではこれまでのお話をまとめますね。

スポンジの除菌方法

  1. 75~90℃以上の湯に1分以上さらす
  2. 湯から出し、すぐに冷たい水をかけて冷ます
  3. 水気をよくきって風通しのよい場所で保管する

この方法はスポンジが早く劣化するのでNG!

  • 熱湯で煮沸
  • 漂白剤
  • 食洗機や洗濯機にかける
  • 電子レンジで加熱する
  • 天日干しする
  • ピンチでつまんで干す
  • 熱湯につけて放置する

今回はスポンジの正しい除菌方法について紹介しました。

スポンジは洗剤を付けて使う物なので、衛生的な印象がありました。だけど、実は菌の温床になりやすいので油断大敵なのですね。

正しい除菌方法でスポンジを清潔に保ちたいですね。私は長持ちさせたいスポンジを使う機会があれば(←多分ない)、今回の方法をやっていこうと思います。では、また(^^)/~~~