クエン酸でシンクの水垢がスッキリ!クセになるほど簡単な方法を紹介

クエン酸でシンクの水垢がすっきり落ちましたよ~。洗剤では落ちませんでしたが、クエン酸を使うと簡単に『スルンっ』と取れたのでクセになりそうですw

こまめに掃除をしていても、いつの間にか白いザラザラした跡がついてしまいますよね。

これは水垢と呼ばれているもので、台所用中性洗剤とスポンジでこすっても落としにくい汚れなのです。だけど、汚れに合った正しい方法で掃除をしたところ、シンクがきれいに蘇っりました♪

水垢は水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが固まったものです。汚れ自体は『アルカリ性』の性質をもっているので、『酸性』の性質を持っているクエン酸を使うときれいに落とせますよ。

ということで今回は…

  • シンクにできた水垢を落とす方法
  • クエン酸での掃除後に白残りした場合の対処法
  • 水垢汚れを防ぐコツ

などを紹介しますね。それでは早速みてみましょう~。

スポンサーリンク

クエン酸を使ったシンクの水垢を落とす方法

用意するもの
  • クエン酸:小さじ1
  • 水:100ml
  • スプレーボトル

手順 .1

クエン酸小さじ1と水100mlを混ぜたクエン酸水を作る

詳しい作り方はこちら⇒ クエン酸スプレーの作り方は超簡単!ズボラな私でも失敗知らず♪

手順 .2

水垢が付いているシンク全体にスプレーして1時間放置。

シンクの状態が見えづらく感じたので、水受けもついでにスプレーしました。

手順 .3

スポンジでこすり、水で洗い流す

シンクの画像では見えづらいので、次からの画像は水受けの画像を使用します。

手順 .4

水で流したあとに乾拭きする

水垢がスルンととれました。まだ少し残っているので繰り返してクエン酸水掃除をします。

 

それでも落ちない水垢は、クエン酸水を含ませたペーパータオルで汚れの上からパックして、さらに2~3時間放置してみてください。

 

クエン酸を使用するときはここに要注意!
  • 塩素系の洗剤と混ぜると有害なガスが発生するのでNG
  • クエン酸は『酸』なので使用した後は、必ず洗い流す
  • 大理石や鉄などにクエン酸を使用すると、劣化やサビの原因になる
  • 万が一、目に入った場合はすぐに洗い流す

 

専用の洗剤で落とすのもおすすめ。

⇒ 『茂木和哉』洗剤(楽天市場)

水垢を中和する酸性の洗剤でありながら研磨作用もあり。頑固な水垢をしっかり落とせます。

 

水垢を削り落とすタイプでは、水を含ませて使うだけの『メラミンスポンジ』を使ってみてはいかがでしょう。

みいこ
みいこ

私はひたすらこすり落とした後に、筋肉痛になってもがいていました(←筋肉なさすぎw)

 

ところで、「クエン酸を使ったら逆に白い跡が残ってシンクの汚れがひどくなった」というケースもあるようです。どういうことなのか、次を見てみましょう~。

 

クエン酸での掃除後に白残りした場合

シンクをクエン酸で掃除したら、余計に白くなった場合、その汚れは『石鹸カス』が残っている可能性があります。この場合は『重曹』を使いましょう。掃除の手順は以下の通りです。

  1. シンクを軽く水洗いする
  2. 重曹の粉末をまんべんなくふりかける
  3. 30分~1時間ほど放置する
  4. スポンジでこすり、水で洗い流す

見た感じは水垢と区別がつきにくいのですが、その性質はかなり違います。(水垢:アルカリ性、石鹸カス:酸性)

酸性の石鹸カス汚れに酸性のクエン酸を使用しても効果はありません。ですので、アルカリ性の重曹を使ってください。

 

それでも落ちきれない汚れにはコレ!

もし重曹でも落としきれない汚れは、セスキ炭酸ソーダを使ってみて下さい。手順は以下の通りです。

  1. 水500mlに対して、セスキ炭酸ソーダを小さじ1/2杯混ぜてスプレー水を作る
  2. 汚れがひどい箇所にスプレーする
  3. 約10分放置する
  4. スポンジで軽くこすり水で洗い流す

セスキ炭酸ソーダは重曹と同じアルカリ性ですが、重曹よりもアルカリ性の濃度が高いです。重曹では落とせなかった頑固な汚れ落としに最適ですよ。

 

シンクの水垢汚れを防ぐちょっとしたコツ

洗い物をすませたあとは、台所用洗剤と掃除用のスポンジで毎回掃除しましょう。そして、その後はシンクに水分を残さないように、乾いた布で拭き取ります。

みいこ
みいこ

これはポイントですよね~。つい面倒くさくてやってませんが…。

水垢や石鹸カスが蓄積する原因は、シンクの水分残りによるものです。ちょっとのひと手間で汚れが溜まりにくくなりますので、ぜひやってみてください。私もこの機に始めたいと思います(汗)

スポンサーリンク

まとめ

それでは、これまでのお話をまとめますね。

シンクにできた水垢を落とす方法

  1. クエン酸小さじ1/2と水100mlを混ぜたクエン酸水を作る
  2. 水垢が付いているシンク全体にスプレーして1時間放置
  3. 蛇口はクエン酸水をスプレーしてラップを巻いたら約15分置く
  4. スポンジでこすり、水で洗い流す
  5. 水で流したあとに乾拭きする

クエン酸での掃除後に白残りした場合の対処法

  1. シンクを軽く水洗いする
  2. 重曹の粉末をまんべんなくふりかける
  3. 30分~1時間ほど放置する
  4. スポンジでこすり、水で洗い流す

水垢汚れを防ぐコツ

  • シンクに水分を残さないように、乾いた布で拭き取る

今回はクエン酸でシンクの水垢を落とす方法を紹介しました。

水垢はアルカリ性の汚れなので、酸性のクエン酸を使ってみて下さい。中和されてキレイに落とせます。気持ちいいくらい落ちるのでクセになるほどですが、汚れはため込まないにこしたことはありませんね(汗)

水垢は溜まるほど落としにくくなりますので、お互いに早めに落としましょうね。それでは、また(^^)/~~~